2014年2月アーカイブ

子供のムダ毛の悩みには抑毛剤

私自身、中学生で始めてムダ毛の処理を始めたのですが当時は誰に教わったでもなく、気が付いたら父親がひげを剃るために買っていたT字剃刀をひとつもらって、それを使ってワキなどのムダ毛を剃っていました。

でも、学生なので数日に1回とか剃っていたところ、肌が荒れてしまったり、埋没毛が発生したりとあまりいいことがありませんでした。

我が家の娘ももうすぐ中学生で、そろそろそういったことが気になってくる頃です。

まだ今のところは相談もされずで問題ないのですが、もし相談されたら、どうしようかとちょっとドキドキしてます。

でも、何か堂々と説明できる・子供がいやだといわない処理方法があればなと思っていました。

それが抑毛剤の存在で、その名のとおり毛の育毛を抑制するものなんです。

腕や足といった細いムダ毛からワキといった太めのムダ毛という2種類の毛がありますが、どちらにも効果がありそうな抑毛剤は強い味方です。

永久的な脱毛効果はないものの、ムダ毛を薄くしてくれるので生えていても見た目には気づかないくらいにまで出来るので、見た目を特に気にする若い人にはおすすめなんだそうです。

それに女性ホルモンに近い成分のイソフラボンが含まれた豆乳を使ったものだったら、さらに効果がありそう。お肌のケアも一緒に出来るからいいですね。

やわらかく敏感なお肌の子供や女性には、脱毛とは異なるけれどこの方法が後々いいのではないかと思います。

私も娘がムダ毛に悩むようになったら一緒に抑毛剤を使い始めてみようかと思っています。

でも、子供脱毛も捨てがたいなぁと思っているんですよね。どっちがいいでしょうか。

このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。